キッザニアに行きました。

毎年春休みに、子どもたちのそれぞれのお友達と一緒にキッザニア甲子園に行っています。
3歳~15歳までの子どもなら、親から離れて色々なお仕事を体験できます。

さすがに中学生になったらもう行かないかな、と思っていましたが、
息子は後2回(中2と中3の春休み)は行くと言っています。
今回も恐らく、息子とお友達が最年長だったのでは008.gif

娘は入場後すぐにお菓子工場(ハイチュウ)へ。無事に番号をもらえましたが、
10分もしないうちに、最終回までの受付が終了していました。
お菓子工場までの待ち時間に、科学研究所(ヤクルト)、大使館(パスポ-ト)、
シューフィット(アシックス)に行きました。

ハイチュウを作った後は、マヨネーズ工場を予約して、
病院(胸腔鏡手術)、救命センターへ。
マヨネーズを作った後は、大使館のお仕事をして、
電子マネーセンターにてカードを作ったら本日のお仕事終了となりました。
JOBカードがいっぱいになり、2枚目をもらうという、今までで一番沢山体験できたのではないでしょうか003.gif

こちらは戦利品です043.gif

e0271229_14583268.jpg


息子たちは放任していたので、お世辞にも効率がよかったとは言えませんが、
彼らなりに大満足だったようです。
中学生の二人が体験したのは・・・
まずボトリング工場(コカコーラ)。
そしてガラス工房を予約して、待ち時間に大使館(パスポート)。
ガラス工房体験後は新しくできた水道施設に行き、
ソフトクリームショップ最終回を予約。
待ち時間に晩御飯063.gif 余った時間で電子マネーセンターへ。

3周年記念で、ガラス工房では一日10本限定のガラス瓶が作れたり、
ソフトクリームも特別にいちごとバニラの2種類に大喜び024.gif
子どもたちも、「限定」とか「特別」には弱いようです017.gif

e0271229_14594762.jpg

[PR]

by saka-miti | 2012-04-01 14:47 | お出かけ